スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2

キングスライムが仲間になった!

メダル王の島でちょっとウロウロしていたら…

うわあ!?
キングスライムが仲間になった!?


…なんつってね♪

狙 っ て ま し た ☆
(うざい)

じゃあ誰かがじいさん行きになる…

う~ん…

オークス(オークキング)Lv.6で!

もうちょっと育てたいのは山々だけど…

ザオラルはもうベホマンが使えるんだ!

そしてベホマンは

メタルキングの剣

を装備してしまってるんだ!
強いんだ!


ごめんね!

ファーストプレイではあんなに活躍してくれたのに!!!


いつか、きっと…

むかえに行くから!

・・・もしかしたらね!




ていうかザオラルはキングスライムも使えるんですね~。

今のパーティ強いから、そもそも
ザオラル自体
あんまり価値ない
んだけどね~。


ファーストプレイはスピードプレイだったので、
いっぱい死んでいっぱいザオラル使ったんだけどね~。


まあちょっと様子見ますか!



装備はとりあえずあるもので!

E はがねのキバ
E スライムのふく
E おなべのふた
E シルクハット

シュールw特におなべのふたがw
シルクハットは超似合いそう!

ああ、やっぱりスライム系だから
メタルキングの剣が装備できる・・・

でもそれはあげないよ!

様子見だからね!
web拍手 by FC2
スポンサーサイト

メダル王の城withデボラ様(追加)

では、名産博物館から出航して東に向かいます!

っと…

博物館のそとにも人がいたのか!


おじさん「いやあ~こりゃりっぱな建物だなや!」

デボラ様『見るからにイナカ者ね。
こんな建物でもイナカ者にはかなりりっぱに見えるでしょうね』


イナカ嫌いのデボラ様。
さすがハイセンスなアーバンガールです。(いみふ)

ていうかおじさんどっから来たの。


まあいいよね、そんなこと。
では出かけましょう。


っと…

ついついメダル王の城に寄ってしまいました。

たぶん、拾いきれてないセリフがあるから…





このブログは別に、デボラ様語録ブログじゃないんですよ?
単なるしもべ記なんですよ。

でもね?

一言でも多くのお言葉を頂戴したいと思ってですね?

だってしもべですから?

ついついこうして寄り道して…

ぜんぜん冒険が進まないんですよね!!!



まあいいよね、そんなこと(再)

いいからサクサクやりなさいよって話ですよね。
デボラ様ならきっとそう言いますよ


というわけでメダル王の城です。


男「おや あなたもメダルをこうかんに?
ボクはまだ戦士のパジャマしかもらったことがないんですよ。

それにしてもここの名物メダル型チョコはおいしいなあ。
もう やみつきになっちゃって!」


デボラ様『戦士のパジャマ?
そんな汗くさそうなのはいらないから』


バッサリー!
でも戦士のパジャマ、意外と強いんですよっデボラ様!


*夜

じーちゃん「はあはあ…年寄りにはちときついのう。
夜のとうろう流しは…」


昼間寝てばかりいると思ったら、夜そんな仕事をw

デボラ様『人ごとみたいに見てるけど 
ボーっとしてるうちに
あんたもいずれじいさんになるのよ


ひゃあ!v(M)
でもデボラ様はいつまでも若く美しいことでしょう…vvv

しもべ1号がじいさんになるまで、一緒にいてくださいね…v


あっ、城内は別に変わらないんですね、夜も。

よかった…w


ではでは、さらに航路を東へ!
web拍手 by FC2

tag : ドラクエ メダル

名産博物館withデボラ様(5)展示後の館内

続きです~。

デスじい「だいぶ展示品の数も増えてきたようじゃが
まだまだ カラの台座が目立つわい。はぁ~~…
すべての台座がうまるのはまだ先の先の先かのう…」


デボラ様『ああ言われると早く集めてじいさんに
ギャフンと言わせたくなるわね!』


デスじい、話しかけるたび言うこと変わるんだけどw


男「だいぶ名産品の数もふえ博物館らしくなってきましたね。」

デボラ様『博物館らしくってこの人
ここ以外の博物館にも行ったことがあるのかしら?』


この世界にはここしかないはずw


男「こうして名産品を見ていると 
その地域の人々の生活がうかがえるようですなあ。」


デボラ様『たしかに名産品ってその場所の特性が出てるわよね』


*2階

男「ここの名産品は 館長自らが集めていらっしゃるようですよ。
すごいですよねえ」


デボラ様『この名産品を集められたのは
私の的確な指示のおかげだから。
わかるわよね しもべ1号』



*3階

詩人「名産博物館というくらいだから
名産レベルの高いものがかざってあるとお客さんも増えるでしょうね」


デボラ様『レベルの高い名産品?
だったら私があの台座にのれば
最高レベルになってしまうわね


素晴らしい発想!でもデボラ様を飾るなんてもったいないですっw


(3階の台座には大きなメダルが飾ってあります)

男「はるか昔 世界中に大きなメダルをばらまいて
宝さがしをしようとした王様がいたらしいが…
あまりの大きさのため宝さがしはすぐに終わり
大きなメダルは小さなメダルに作りなおされたとか。

大きなままで残っているあの大きなメダルはかなりの貴重品!
くやしいがうちにもないぞ!」


デボラ様『パパのところでも見たことがないから
そうとう貴重なものよね』



*また夜

デスじい「困ったのう。3階にいる変な男が帰ってくれんのじゃ。
このままこの場所で寝泊まりするつもりかのう…」


デボラ様『寝泊まりってベッドはここにしかないでしょ?
どこで寝るつもり?』



(3階に行って台座の名産品をはずします)

男「ふふん!わしは金持ちだからな。
めずらしいものならいっぱいわしの家にあるわい。

まあ お前たちが物の価値を知りたいというなら
教えてやってもいいぞ
価値が知りたいものをそこの台座に置くんだな」


デボラ様『金持ち?うちのパパと張り合えるだけの
金持ちなんて聞いたことがないわね』


なんだろう、このおじさん、
おじさんのくせに
デボラ様のライバルっぽい匂いがぷんぷんするw


すべての名産品を台座にのせて、
男の解説に対するデボラ様のコメントを聞きたいところですが、
さすがにきりがないのでやめます(^^;)

というか名産品が一通りそろってからにしましょう。


ではもうそろそろ船出しましょうか。

冒険がさっぱり進みません…(汗


~~~~
ランキング参加中。
よろしければクリックよろしくお願いします☆
FC2 Blog Ranking
web拍手 by FC2

tag : 名産品 デボラ ドラクエ

名産博物館withデボラ様(4)名産品展示

*夜

さっさと展示品をかざりましょう…


デボラ様『夜だからって灯りを消すことないじゃない。
いくら私が輝いても
灯りの代わりまではできないわ
。』


太陽のようにまばゆいデボラ様でも、さすがにw


デスじい「ウト ウト…」

デボラ様『ゆうれいのくせに うたたねするなんて このじいさん
死んでるってじかくがないわね



とりあえず持っている名産品をひととおりかざって、
宿屋に泊ります…


デスじい「お客さんが来るようになったから受付に人をやとったんじゃよ。
若い娘さんが受付におるというのは華やかでほんにええのう!

ところで…じつは3階に変な男がいすわってしもうたんじゃ。
高い入場料を受け取ってしまったからのう。
出ていけとは言えんし 困ったわい。」


デボラ様『そういえばここって入場料いくらなの?

そんなに高いんですかね??


ミミ「はじめましてミミです。名産にすごーく興味があるんです。
ここで働けてうれしいです。一生けんめいがんばりますね!

私デスじいさんから名産品について書かれたメモをいただいたんです。
メモによると名産品にはそれぞれ格付けがされているみたいですよ。

デスじいさんは2階と3階にあるごうかな台座にはレベルの高い
品物を置いてほしいみたいですね。

メモを見たいときは声をかけてくださいね」


デボラ様『メモをもらうなんて そうとうあのじいさんの
お気に入りのようね。』


「すごーく」とかいうところが小娘っぽいですね。
女性はやはりデボラ様に限りますv


【デスじいの日記がある。
しもべ1号はこっそり日記を読んでみた。】

“○月×日 少しずつではあるが名産品がならべはじめられてきた。
ゆっくりゆっくり見守ってゆくとしよう”


デボラ様『私 ゆっくりってキライなのよね。
しもべ1号。あんた早いところ この博物館をりっぱにしなさいよ



ていうかけっこう一気に博物館進化してませんか?気のせい?
すごい人増えてますよ、これ話しかけるの大変だ~。

また冒険が進みませんwww

なにこれw

ドラクエってこんなペースだっけ?


続きます!


~~~~
ランキング参加中。
よろしければクリックよろしくお願いします☆
FC2 Blog Ranking
web拍手 by FC2

tag : ドラクエ デボラ 名産品

名産博物館withデボラ様(3)館内探検

続きです!

もう一回デスじいに話しかけてみましょう。


デスじい「ああ ここが客であふれるさまが目にうかぶようじゃい。
名産品はお前さんたちの自由にならべてくれい!
台座を調べると名産品が置けるぞい!

ただし名産品を置きかえたりみがくのは
お客さんのいない夜にするのがルールじゃぞ。」


デボラ様『自由にっていいながら
いちいちクチだしてきそうねふゆかいだわ


さすがデボラ様、まさにそうなんですよ。
デボラ様はなんでもお見通しですねw


*2階

男「いやはや ぐうぜんこのような建物を発見して
やってきたのですが…ずいぶん りっぱな建物ですね。
こういう場所に品物を展示すれば さぞかし
見ばえするでしょうな」


デボラ様『地味すぎるからもっとハデにやらないと
人は来ないわよ
。』


派手好きデボラ様v


*3階

デボラ様『ほかより つくりがりっぱな部屋になってるわね。
ここはできるだけごうかなものを かざった方がよさそうね』



*テラス

デボラ様『静かな場所ね。ここを別荘にするのも悪くないわ』

セレブ発言w


*地下

デボラ様『物置にも展示台?ちょうどいいじゃない。
ここにはしょぼいものを置きなさいよ。』


的確なアドバイスです!


*デスじいルーム

デボラ様『ここがじいさんの部屋?
ゆうれいになってからも使ってるみたいね。
だって しっかりとそうじされてるみたいよ。』



【デスじいの日記がある。
しもべ1号はこっそり日記を読んでみた。】

“○月×日 幻の名産品 大きなメダルを持ってきた男を
館長にした。わしの夢であった名産博物館をどのように
もりたててくれるのか?とても楽しみじゃ”


デボラ様『あんたはあのじいさんの夢をたくされたわけね』


デスじい「はぁ~~~~~~
みごとになにも かざられておらんのう…
これじゃあ お前さんたちが来る前と変わらんわい。はあ~~…」


デボラ様『ロコツにため息をついてくれるわね。
バカにされてるようで腹立たしいから さっさとなんかかざるわよ


しもべ2号もデスじいのため息にはイライラしますw
だってまだ3階まで行って戻ってきたところだよ!?
まだ1回も夜になってないよ!?かざられてるわけねーじゃん!!!

というわけで夜を待って
とっとと展示品をかざりましょう。

デボラ様の短気がうつってきたかな?(笑)


~~~~
ランキング参加中。
よろしければクリックよろしくお願いします☆
FC2 Blog Ranking
web拍手 by FC2

tag : 名産品 デボラ ドラクエ

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
当ブログについて(・∀・)
今更DSのドラクエ5をプレイしているしもべ2号です!(1号はゲーム内の主人公。)このブログは、デボラ様と結婚したしもべ1号2号の、プレイ日記兼しもべ生活日記です。
基本スタンス=しもべ+ドM。andネタばれ。この2点だけご了承を♪
カウンター置いてみました
カテゴリ
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール

しもべ2号

Author:しもべ2号
デボラ様のしもべ2号です。ドラクエ大好き。でもプレイしたことがあるのは2と4と5だけ。感想などコメントいただけたら泣いて喜びます!相互リンクも大募集★コメント欄やメールフォームででお気軽にお声かけください♪

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
オススメですよ☆FC2
注目!


PR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。